menu

不倫から抜け出す方法

手段は選ばなければ不倫を終わらせる方法はいくらでもある!

手段は選ばなければ不倫を終わらせる方法はいくらでもある

「不倫をやめたい!」「いい別れ方ってありませんか?」と考えている方はまずそこから間違っています。

なぜなら、不倫をしている時点で正しい別れ方は無いのですから。

「本気で別れたい!」「不倫をやめたい!」という覚悟ができているならば別れ方に何一つこだわる必要はないのです。

不倫に決着をつけたいと腹をくくることができたなら次の方法で不倫を終わらせるようにして下さい。

音信不通で不倫を終わらせる

不倫を終わらせる方法の定番中の定番がこれ「音信不通」作戦です。

不倫を楽しんでいる男性はせっかく手に入れた女性をみすみす手放すことはしません。

言葉巧みにあなたの気を引きどうにかして不倫を長続きさせようと必死でアプローチしてくるでしょう。

不倫とはいえ、一度深い関係になった相手からやさしくされたらついつい気持ちが戻ってしまうのが不倫の怖いところなのかもしれません。

ダラダラの不倫スパイラルから逃れるためには、こちらからきっぱりと連絡をブロックしましょう。

携帯電話を解約、新しい番号を作るなど一切の連絡手段をカットしてください。

できれば引越しをして新しい環境に身をおくことも一つの方法です。

万が一職場が一緒という場合は、移動願いを出すのも不倫を終わらせる方法の一つといえます。

とにかく、彼との連絡はすべてブロックしましょう。

相手のお宅に乗り込む

気持ちのコントロールができず、どうしても不倫関係を終わらせることができない場合はこの際、相手方のお宅に乗り込みましょう。

ただ、既婚男性の家庭をめちゃめちゃにする目的ではなく、幸せな家庭の雰囲気を身でしっかりと受け止め不倫を終わらせることに覚悟するのです。

奥様のおいしい手料理で、もてなしてもらい不倫相手そっくりの可愛い子供の笑顔を見れば「あたしってなんていけないことを」と腹もくくりやすいでしょう。

また、不倫相手が自宅に乗り込んできたとなると男性の気持ちも落ち着いてなんていられないはずです。

「なんて事をしてくれたんだ」「ルール違反だろう」と「案外こいつって小さい男なんだな」と本性を見抜くこともあるかもしれません。

ただし、自宅に乗り込む際は会社の同僚、部下、友人などと一緒に訪問し、あくまでも友人の一人として冷静に接するのがルールです。

「不倫していました」宣言する

この際、きっぱりと「あたし不倫していました」宣言をしましょう。

気持ちをどうすることもできない現状、この先どうしていいかわからない辛さを思う存分吐き出してください。

家族、友人、職場の同僚など誰にでもいいのです。

一人でうだうだと悩まずに、できるだけ多くの人に辛い気持ちを訴えてください。

そうすることで自分ひとりでは、想像もつかなかった解決策が面白いように見えてくることもあります。

中には「あいつ不倫ばかり繰り返しやがって」「そういえば、あいつの奥さん二人目妊娠したってよ」など、思いもよらないところから思いがけない真実を告げられる事もあるでしょう。

不倫の終わらせ方の手段を選ばなけれ、方法はいくらでもあります。

覚悟を決めたのであれば、以上の方法を実践してみるといいでしょう。

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事