menu

不倫から抜け出す方法

不倫相手のパートや派遣の女性と上手に別れる方法!?

不倫相手のパートや派遣の女性と上手に別れる方法

パートや派遣社員の女性と不倫関係になってしまったが、今は別れたいと考えているという男性社員は意外に多いそうです。

この場合、相手の女性がすんなり別れに応じてくれれば大問題にはなりませんが、「別れたくない」「別れる気はない」と言われたら社内での人間トラブルの原因になります

パートや派遣社員の女性ならいずれ辞めるし、ちょっとくらい浮気をしても大丈夫だろうと思うのは大変危険です。

以下に、別れたいのに別れてくれないパートや派遣社員の不倫相手の女性への対処法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

パートや派遣社員の女性の考え方を理解しよう

相手の女性がパートや派遣社員だから、ちょっとくらい手を出しても大した危険はないだろうという考えは今すぐ捨てましょう。

正社員の女性は会社のイメージや自分の立場を考えて行動する人が多いのに対し、パートや派遣社員の女性は「どうせ長く勤める職場ではないから」という意識を持っている人が多いという特徴があります。

これから長年勤務するわけではない職場で起こった出来事という意識があると、不倫相手の男性の出方次第では思い切った手段で仕返しをするという可能性もあります。

自分自身はそのうち職場を辞めるし、それなら不倫相手にもダメージを与えてやろうという考えで不倫を暴露する人もいるでしょう。

不倫の事実が明るみになる事は、職場に残る男性にとって相当なダメージになります。

社内の噂は確実に妻の耳にも入るでしょうから、離婚という話になる可能性も考えられます。

パートや派遣社員の女性と不倫に陥ってしまったのなら、まずはこうしたリスクを理解したうえで慎重な行動を取るようにしてください。

絶対に別れないという女性と別れるには?

不倫相手の女性に別れを告げたとたん、「別れるなら不倫している事を暴露する」と脅すような発言をする女性もいます。

相手女性のこのような言動は脅迫罪にあたりますので、しっかりと覚えておいてください。

脅迫罪にあたるといっても、この程度の事で警察が動いてくれるわけではありませんし、そもそも警察に相談した時点で不倫している事が世間に知られてしまいます。

この場合の対処法として有効なのがいわゆる手切れ金の提示です。

不倫している女性に、お金で解決できないかを相談しましょう。

相手女性がパートや派遣で働いている場合、収入が安定しておらず経済的な面でひっ迫している可能性もあります。

そこで、相手が満足できる金額を提示できれば、すんなり不倫解消に応じてくれる事もあります。

もちろん、単にお金を支払うだけではいけません。

相手の女性と念書または覚書を必ず交わし、今後一切不倫関係を暴露する事も二人の関係が続くこともないという事を一筆書いてもらいましょう

手切れ金の話を提示しても相手が不倫解消に応じず、なおも脅しのような発言をするなら専門家に相談する事をお勧めします。

万が一、身の危険を感じるようなら、すぐさま警察に届出をする必要があるでしょう。

専門家によってできる対処法とは?

不倫関係の清算に応じてくれない女性に対しては、プロの力を使う事がもっとも良い方法です。

弁護士や行政書士などの専門家は、不倫相手が会社や妻、親などに不倫の事実を暴露すると脅している場合には内容証明で警告をしてくれます。

不倫相手の女性が妊娠や中絶などで強い被害意識を持っている場合には、もう一度金銭による解決策を探るという方法もあります。

そうした場合でも自分自身で相手女性と直接交渉するのではなく、専門家を通じて金額や条件面の交渉を行なうとスムーズに進みやすくなるはずです。

なかなか別れてくれない不倫相手と素人が交渉を行なうと問題が悪化する危険性がありますので、速やかに専門家に相談するようにしましょう。

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事