menu

不倫から抜け出す方法

不倫をやめる為に知っておきたい事!不倫経験者が語る不倫のやめ方

不倫をやめる為に知っておきたい事

「不倫で幸せになれない!」
そんなこと頭では理解できているのに心と体が言うことを聞かない・・・。

辛い不倫の悩みを抱えている方にお勧めなのが、実際に泥沼の不倫劇から脱出した先輩たちからの?アドバイスです。

ここには、掲示板や口コミ等、辛い不倫を経験した女性からの「不倫のやめ方」なる貴重なご意見をまとめています。

「結局男は家庭を捨てられない」を知る

不倫関係が1年以上も続くようならあっさりやめたほうが賢明です。

なぜなら、もし相手の男性が不倫相手の女性のことを本気で愛しているのなら、妻と離婚に向けて話し合いが進んでいるはずです。

離婚が成立するまでに時間がかかるのは仕方ありません。

ただ、妻に離婚の「り」の字も伝えず、どっちつかずの状態を楽しんでいるような男性は結局のところ、最後は妻を選び不倫相手を捨てるのが落ちなのです。

万が一、強引な手を使って不倫相手を自分のものにできたしても、大事なところで裏切られてしまう危険性もなきにしもあらずです。

そんな男性との不倫はとっととやめて、自分のことを本気で愛してくれる男性を見つけるのが賢明でしょう。

「穴埋めに使われるだけ」を知る

不倫や浮気をしている男性の言い訳の一つに「家庭や妻にない何かを不倫にもとめている」という意見があります。

これって、逆を考えると「不倫相手では、絶対に補えないものが妻や家庭にはある」ってことですよね。

実際に不倫を経験した女性が、ふとした瞬間に感じるのが「結局のところ妻や家庭を超えられない」という虚しさなんだとか。

不倫をしているとはいえ、一度は心から「この女の人生を俺が背負っていく」と決め結婚したのですから、夫婦には不倫相手が介入できない大きく分厚い壁があって当然です。

ただ、平凡な毎日を何年も続けていると、ちょっとだけ心にぽかっとできた穴をまったく違う色で塗ってみたくなるものなんです。

日本人だから「白飯は当たり前」って思っても、やっぱり時々おいしい食パンが食いたくなるものですよね。不倫なんてあれと一緒なのかもしれません。

結局ただの気分転換で、白飯は絶対に超えられないって事なのかもしれません。

「自然にやめれるよ」という場合もある

意外と多かったのが「何もしないでもやめれる」という意見です。

努力もしないで不倫をやめる方法、それは大きな罰という制裁が自然にやってくる事です。

不倫を続けていれば、遅かれ早かれ必ず訪れるといわれるのが「罰」なんだそうです。

罰といってもさまざまな種類があるようで、強大な力で二人の関係は引き裂かれます。

関係が消滅するだけでなく、その強大な力はすべてのものを破壊するため不倫をやめられるのと同時に、手元には何ひとつ残されていないのだとか。

つまり、自然に不倫をやめることができる「罰」を受けることによって人生をまた一から立て直さなければいけない状況に追いやられるそうです。

これは、修羅場がやってくると解釈しても良いのかもしれません。修羅場に遭遇した場合にはすべての生活が一変してしまう事でしょう。

その時点で、30、40という年齢になっていては、女としての人生をやり直す事は限りなく不可能に近いと言えます。

そのまま人生が転落することになりますので、ある意味自然に任せるのは最悪の状況ともいえます。

最悪の状態になる前に、今ここでやめる決心をするのが良いのではないでしょうか?

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事