menu

不倫から抜け出す方法

既婚女性と付き合う事で独身男性が受けるリスクとデメリット

既婚女性と付き合う事で独身男性が受けるリスクとデメリット

ヤフー掲示板やネットニュースなどで、目にするようになったのが「既婚女性の人気」です。

結婚している女性が、独身男性にはとても人気になっているというのです。

この人気は単なる憧れや女性として評価が高いというだけでなく、「既婚女性とつきあいたい」「好きな人は既婚女性だ」「つきあうなら既婚女性だけ」など、恋愛対象として考える独身男性が増えているというのです。

既婚女性からしてみれば、うれしいニュースなのかもしれませんが、独身男性が既婚女性と付き合う場合には多くのリスクがあることを理解しなければなりません。

まだ独身で未来ある人間なのですから、自らそのリスクに飛び込むのではなく、一般的な恋愛をする努力をした方が良いハズです。

現在、「好きになった人が既婚者だった」「既婚女性と付き合っている」という方は、自分の人生を壊す前に今一度考え直してみてはいかがでしょうか?

幸せな家庭を崩壊させる責任

既婚女性ブーム的なムードになっていることから、気軽な気持ちで既婚女性にアプローチし不倫関係に持ち込む男性もいるかもしれません。

ですが、その安易な行動が「1つの家庭を崩壊させる」という認識はした方がよいでしょう。

その家庭には「妻」「子供」「親族」「友人」など多くの人間が関わっています。

不倫をすることで、その方々が当たり前のように過ごしていた日々をめちゃめちゃにし、崩壊へと導いてしまうのです。

例えその女性の夫婦関係がすでに壊れていたとしても、実際に不倫をした事実があるならば言い逃れは出来ません。

あなたが家庭を崩壊させた人物として、世間的にも金銭的にも責任を負うことになります。

既婚女性の離婚に対する責任

遊びのつもりで不倫をした場合でも、その事実が女性の夫にバレてしまったらかなり高い確率で離婚問題に発展します。

遅かれ早かれ離婚するはずだった夫婦でも、あなたが離婚のキッカケを作っていなければ、まだ離婚という状態には進まなかったはずです。

離婚は結婚以上に「体力」「メンタル」「時間」ともに必要で、夫婦関係が長ければ長いほど、離婚を成立させるのは簡単ではありません。

それが「不倫」というきっかけで離婚へと動くのですから、その問題に独身男性であるあなたが巻き込まれないという事はまずありえません。

女性の夫が弁護士に依頼すると、内容証明等が会社や自宅にも届く事になり、不倫の事実を会社にも知られてしまう事もあります。

不倫の事実が発覚すると社会的にも、プライベートでも立場は悪くなり、将来的に大きな傷を作る事は想定できます。

物事の順序を考える

確かに結婚し「妻」「母親」になっても魅力的な女性は数多く存在します。

しかし、感情のおもむくまま既婚女性との不倫をしてしまうのは危険でしかありません。

本当にその女性と一緒に過ごしたいのであれば、世間的な順序を考えるべきなのです。

誰にも文句を言われない物事の順序を守る事が出来れば、その後に幸せになれるのではないでしょうか?

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事