menu

不倫から抜け出す方法

「こんな不倫意味がない!」と思える不倫男性の本音

こんな不倫意味がないと思える不倫男性の本音

「道徳に反する行為」

これは、辞書で説明されている「不倫」の意味です。

不倫をしていることに悩んでいる人も、どこかで「悪いことだ」とちゃんと認識しているはずです。

その中には不倫をやめることができず、人知れず心を痛めている方もいるかもしれません。

ここでは、不倫をやめたいのになかなか踏ん切りがつかない女性のための「男の本音」をまとめています。

「あんなにも心焦がした男性が本当はこんなひどいことを思っているなんて・・・。」

と不倫していることがバカらしく感じ、すぐにでも不倫をやめれるきっかけになるかも知れません。

「かみさんと別れるつもりは1ミリもないよ!」

もっとも驚いたのが、不倫や浮気をしていても「離婚」の意思が全くない男性が多いという事実です。

浮気や不倫のきっかけはどうあれ、最終的には妻に正直に不倫や浮気のことを話し許してもらいたい、というのが既婚男性の本音です。

ただ、せっかく出会った「非日常」だからこそ「簡単に手放すのも惜しいしもう少しだけ楽しもうかな?」なんて考えている不倫男性は少なくないのかもしれません。

「むしゃくしゃしてたから・・・」

妻とちょっと喧嘩してて、仕事でミスをしてむしゃくしゃしてたからちょっと嫌な事があって・・・つい。

というのが原因で不倫に走ってしまった既婚者も少なくありません。

不倫相手に選ばれてしまった女性は、そのむしゃくしゃを解消するための一つの手段であって、つまり誰でもよかったという程度の相手なのです。

誰でもよかった相手との将来を真剣に考えるなんて「ありえないでしょ?」

既婚女性に対する興味

「人妻」って響き、正直男性にはちょっと刺激的で気づいたら不倫なんて事も・・・。

既婚男性以上に人妻って案外人気があるのです。

そのため、年下の男性から声をかけられることも多ければ、既婚男性からダブル不倫を申し込まれることもあるようです。

ですが、それは単なる「人妻」という響きに弱いだけであって、一度か体の関係を作ってしまってらあっという間に飽きられるのが落ちです。

事実、既婚女性と不倫を経験した男性のほとんどが「なんだか面倒くさくなって」「所詮人様の女だしね」という本音があるようです。

以上のように不倫をする男性の本音はいくつかありますが、「それでも不倫を続ける価値はありますか?」をもう一度考えて見てはいかがでしょうか?

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事