menu

不倫から抜け出す方法

不倫をしている悩みの相談相手に友達や知人が向いていない理由

悩みの相談相手に友達や知人が向いていない理由

不倫をしている方の悩みを相談する相手として、家族や友人、知人が向いていない理由は次のとおりです。

  • 不倫に対するイメージが悪い
  • 他の人に不倫が知られる危険性がある
  • 不倫未経験なので適切な意見が得られない
  • 都合よく会えない
  • 場合によっては口論になる

では、一つ一つ、具体的に「不倫相談不向き」の理由を説明します。

理由1、不倫に対するイメージが悪い

不倫に対する世間の印象は、至極悪いです。
以前とは比べ物にならないほど、不倫に対する印象度は、悪化しています。

例えば、不倫している女は、

  • 自己中心的な性格でダメ、
  • 世間の常識を知らない
  • 性に奔放
  • 頭が悪い
  • 恋愛依存体質で面倒くさい

など、同性からも異性からも「あいつはやっかいなヤツだ」とマイナスのレッテルを貼られます。
この考えこそが、世間の不倫に対する“常識”なので、あなたの切なる悩み、思い、辛さに耳を傾けてくれる友人、知人、家族はいないでしょう。

ただ、常識とは、多数決によって決められる不確かな「正論」です。
本来、常識=正しい、ことではないので、あなたさえ、しっかりした考えがあって不倫をしているのであれば、辛い状況でも乗り越えていけます。

しかし、大多数の人によって作られた“常識”に支配される友人、知人、家族に相談したがゆえに、不倫の悩みがさらに深く、混乱し、時に大事なあなたと彼との関係を無残にも破壊されることがあるかもしれません。

不倫=悪、という先入観を持つ友達や友人、家族に不倫の悩みを相談する、意味があるのでしょうか?

理由2、他の人に不倫がバレる危険性がある

残念ながら、不倫は、堂々と公表できる関係ではありません。
安易に公表することによって、あなたと不倫相手以外の人間、たとえば、不倫相手の妻、もしくは子供、そしてそのご家族、あなたの家族などが何かしらの被害を受ける可能性があります。

そのため、二人の関係を公にする際には、慎重に行動する必要があります。
しかし、不倫ネタは、あらゆる年代の女性にとって、格好の餌。
そして、一度耳にしたら、誰かに話したくて仕方のない美味しいネタなのです。

特に、女性は、マイナスの情報を共有することによって、ストレスを解消したり、信頼関係を築いたりする生き物です。

「絶対に秘密にしてね」
「だれにも言わないでね」

なんて、口止めされたら、余計に話したくてうずうずしちゃうはず。
万が一、口の硬い友達でも、飲んだ勢いでとか、彼氏にだけ話しちゃって、彼経由でバレてしまうリスクがあります。

さらに、その不倫をネタに、言い様に扱われるなど、ロクなことはありません。

理由3、不倫未経験

不倫未経験の友人や家族に不倫の悩みを理解してほしい、と懇願してもムダ。
だって、不倫の事を全く知らない「未経験者」なのですから。

理解しようにも、無理がありますよね。
不倫のあの辛さ、寂しさ、もどかしさ、どうしようもない怒り、先行きの見えない不安、恐怖、孤独感なんて、不倫した経験者でしか理解できないものです。

理由4、都合よく会えない

友達や友人といっても、都合よく会える、というわけではありません。
しかし、不倫相手との関係や不倫の悩みは、刻一刻と変化し、刻一刻と深く濃くなっていきます。

不倫の悩みを、今すぐにでも吐き出さないと、あなたの心は、パンパンに膨れ上がり、すぐにも爆発しそうな状態ではありませんか?
次に、友達と会う日まであなたの心は、もつのでしょうか?

もしかすると、友達と会うそれ以前に、木っ端微塵に爆発して、手遅れの状態になってはいないでしょうか。

理由5、場合によっては口論になる

友達とは、時に面倒です。
あなたの事を思うがあまり、激しくぶつかる事もあるでしょう。

でも、それで関係が修復できれば、問題はありませんが、それは案外難しいのが現状。
特に、不倫の悩みを抱えている女性は、肉体的、精神的に弱わり、ゆとりの持てない緊迫した状態です。

それに追い討ちをかけるように、容赦なく浴びせられる友達の葉は、あなたを逆上させ、友達を傷つけてしまう言葉が口をついて出るかもしれません。
友達も同様に、最初は、あなたの事を思って、厳しく接していた態度が、いつの間にか感情的になって、分けのわからない言葉で、あなたを傷つけ、修復不可能な喧嘩を勃発させてしまうかも。

不倫の悩みだけでも、一杯一杯なのに、さらに面倒が増えるのは、できるだけ避けたいところ、ですよね。

電話占いは不倫相談に適した占いサイト? 

友達や友人に不倫の悩みを相談することが、どれだけ無意味で、リスクの高いことか、理解できますよね。
でも、電話占いなら、安心です。

それは、

1、占いがベースになっている

電話占いは、あくまでも「占い」がベースなので、「不倫=悪」という判断で、アドバイスや意見を提示するのではありません。
あなたと、不倫相手の彼の相性や未来、星まわりによって、その関係が、この後良好に進むのか、それとも、悪い方向へと進むのか公平な眼で診断してくれます。

2、他人に情報が漏れる事がない

電話占いは、一般的な対面式占いとは違って、顔をあわせる必要はありません。
また、ニックネームで利用できるので、本名を知られることも、もちろん所在地や職場を知られる心配もありません。

3、不倫に詳しい人に相談できる

電話占いを利用する多くの方は、だれにも相談できない悩みを抱えている方が多く、中でも不倫系の相談、診断がとても多いのが現状。
そのため、電話占い師は、さまざまなタイプの不倫問題に精通しています。

豊富な経験と知識、そして特殊な能力を活用した占い診断をベースにした、適切なアドバイスや対処法が提案できます。

4、都合よく利用できる

対面式占いと違い、電話占いの最大のメリットは、電話1本で、どこからでも、いつでも利用できるという点です。
例えば、仕事の休憩時間、お昼時間、帰宅時間やバスや電車を待っている間、夜、ふと寂しくなった時、悩みすぎて寝られなくなったときなど、あなたの都合の良いタイミングで占いが利用できます。

5、穏便に話せる

私が実際に利用した電話占い師の印象は、ものすごく穏やかで、不思議と安らぐ声の持ち主でした。
口調は、とてもゆっくりで、時に厳しくありながらも、こちらの言葉を一つもこぼれ落とすことなく、聴き、拾ってくれるので、とても穏やかに話が出来ます。

当然ですが、口論や喧嘩になることもなければ、感情的になることもありません。
むしろ、不倫の事を悩みすぎて落ち込んでいた気持や、不安感、殺気だった不安定な気持が、スーッと落ちつきます。

以上のことからも友達や友人、家族に不倫の悩みを相談するよりもはるかに、電話占いが適している事が理解できると思います。
だれに相談すべきか、何を活用すべきか、今一度よく考えてから行動してください。

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事