menu

不倫から抜け出す方法

不倫しやすい男性の特徴は「性欲」と「ストレス」がキーワード

不倫しやすい男性の特徴は性欲とストレス

人間はなぜ不倫をするのかと考えてみたことがありますか?

不倫をするきっかけや理由は、不倫カップルの数だけ存在します。

どんな理由があるにせよ、不倫をしてしまうと誰にも話す事ができない関係を作ってしまう結果になります。

秘密の関係を守るために常に神経を尖らせ、心身ともに疲れ果てて相手と破局するというのがオチではないでしょうか。

そうなると分かっていても不倫をしてしまう原因はどこにあるのか、根本的な原因は何なのかを探ってみました。

そこで分かったのが、不倫はしたくなかったのに気づいたら不倫していたという男性には次のような特徴が見られるという点です。

次の特徴に一つでも心当たりがある方は、ちょっとした事をきっかけに不倫する可能性があります。

あくまで不倫を避けたいのなら、気を引き締めて行動するようにしましょう。

性欲が強くエネルギーあふれる人

不倫にはまる男性の特徴として、最も多いのが性欲が旺盛でエネルギッシュな人です。

そうした男性は「性欲が強すぎて妻だけでは物足りない」、「一人の女性だけでは性欲を満たす事ができない」という理由から不倫をします。

このタイプの男性は頭で考える前に体が反応することが多く、不倫関係になってしまってから後悔している方が多いという特徴もあります。

自分でも性欲が旺盛だと感じている人は、できるだけ妻以外の女性と二人きりにならないよう注意してください。

性衝動を感じた場合には、早々に帰宅してエッチなビデオを楽しんだり、いつもとは違うセックスを妻に要求するのも一つの解決策です。

セックスだけが目的の不倫は、大切なものを失う結果になることが多いといいます。

大切なものを失ってから後悔しないためにも、自分の性欲を上手くコントロールする方法を学んでください。

精神的な癒しを求める傾向にある人

夫婦喧嘩が続いている、仕事でミスを連発しているなどの精神的なダメージから、強いストレスを感じている男性も不倫しやすいタイプの人です。

家庭や仕事が上手くいかないストレスを発散したり、精神的な疲労感を癒そうという目的で不倫相手を求めるのがこのタイプの男性といわれています。

ストレスが原因で不倫をする男性は、結局不倫相手との関係も長続きしません。

一時的にはストレスが解消されても、不貞行為に及んだ後に残るのは虚しさだけという結果になります。

不倫を楽しんでも本心から癒される事はありませんし、不倫によってさらに夫婦関係が悪化して面倒な事から逃れられない状況に追い込まれる可能性もあります。

夫婦関係の悪化は仕事にも影響しますので、不倫をしたからといって職場でのミスがなくなるわけでも仕事で成功するわけでもありません。

このように、家庭や仕事の問題が何一つ解決できないなら、不倫に絶対に手を出すべきではないでしょう。

精神的なダメージやストレスから癒しを求めて不倫をするタイプの男性は、スポーツで汗を流してストレスを解消したり、気心の知れた友人とお酒を飲む、ちょっとした小旅行に出かけるなどのリフレッシュ法をオススメします。

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事