menu

不倫から抜け出す方法

別れてくれない不倫相手と別れるちょっと過激な方法!?

別れてくれない不倫相手と別れる過激な方法

不倫相手の女性がどうしても別れてくれない場合は、以下の方法を活用し1日でも早く不倫を清算できるよう努力しましょう。

不倫から逃れるのは時間との勝負です。

不倫関係をズルズルと続ければその分解決が難しくなります。

すべての連絡を絶つ

もっとも有効な手段は「電話」「メール」などすべての連絡手段を絶つことです。

携帯電話を解約し新規申し込みする事がもっとも手っ取り早い方法ですが、仕事上どうしても番号をそのままにしなければいけないときは、拒否登録をしましょう。

拒否登録を行うと不倫相手の女性に拒否している事がバレてしまいますが、これも不倫をやめる方法の一つです。

「私、拒否されている」と知った彼女は「嫌われている」「不倫を清算したいのかもしれない」と自己判断し、今後一切連絡をしてこない可能性もあります。

ただ、注意したいのが、あまりにもしつこく根が深い女性です。

一方的に連絡を絶たれたことに腹を立て「職場」「自宅」「帰宅路」などで待ち伏せされたり、強引に乗り込んでくるなどの強行に出る事もありますので、相手の性格をよく理解した上でこの方法をとるようにしましょう。

子どもと一緒のところを見せ付ける

妻と一緒のところを見せてもまったく動じない不倫相手もいます。

逆に、妻と二人で歩いているところを見せられたことで、闘争心がメラメラと湧き上がり余計に不倫相手を自分のものにしたいと思い上がる女性も少なくありません。

それよりは、愛する子どものパパとしての様子を不倫相手の女性に見せてください。

幼い子どもの無邪気な笑顔を見て「こんな子どもを傷つけたくない」と思うのが普通の女性です。

少しでも良心が残されている女性なら「もう不倫はやめましょう」とスムーズに不倫を清算する事が出来るかもしれません。

異動願いを出す

何をやってもまったく不倫清算に応じてくれない場合は、今後一切彼女と会うことがないような手段をとる必要があります。

もっとも良い方法が、仕事をやめ引越しをし不倫相手の知らない場所に行くことです。

不倫した程度の相手に躍起になって探すような女性はそう多くはありませんので、不倫をやめる事は出来るでしょう。

ただ、年齢的な問題、家族や仕事の都合上簡単に仕事をやめる事も引越しをする事もできないのが通常です。

そこで、もっとも手軽に出来る方法が異動願いを出す事です。

各会社では、地方に営業所があるところや海外の僻地に営業所を設けているところもあるでしょう。

家庭を崩壊するくらいなら、一度今の環境をかえるべく異動という力を借りて不倫相手の前から姿を消すようにするのが良い方法です。

また家族みんなで新しい環境に移る事で、また一から家族のあり方、夫婦のあり方を見直すきっかけにもなるはずです。

以上のように、どうしても別れてくれない不倫相手との関係を清算するには多少なり強引な方法が必要となります。

泥沼の不倫問題に発展する前に、何かしらの手をうてるよう早急に行動してください。

不倫から抜け出したい方

  • 不倫をやめたい!どうすれば良いの?
  • 不倫から抜け出して、自分が本命になるには?
  • 不倫の悩みを相談できる友人がいない!家族にも言えない!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
不倫の悩みを解決したい!幸せになるキッカケが欲しいならこちら

パートナーの不倫を辞めさせたい方はこちら


関連記事